読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日報

 

 

昨日は仕事中に無理になって「無理に なって しまいました」って言って帰ってきてしまった。体調がしんでたんだけど、そのせいで精神的にもきてしまった。

 

さっさと仕事を変えたいので今日は派遣登録にいった。

 

週5で働く体力がないから時給を上げて勤務日数を減らしていこうと思って、そのためにはスキルを身につけるのが現状でのベストだろうな。そりゃある程度のマネーを手にしたら違うことできるんですけど、最初はある程度のストックが必要だなという結論に至った。あるいはそれに匹敵するだけの(裸一貫で勝負できるような)バイタリティがあったならばよかったんですけど。

 

そういうわけで、世の中にどういう求人があって、自分が欲する求人はどういうもので、勤務地はどれくらい都心に集中していて、どういったスキルが求められているのかを知るために派遣会社に登録してきた。

 

昔は知らんけど、現状、派遣会社はサービスが充実していて、基本OAソフトの動画研修がネットで受けられたりする。もちろん先方には伝えてないが、一番の目当てはそれだった。

 

とはいえ、これからの時代そういうスキルって別に必要なくなるだろうなという気もする。かつてのタイプライターが専門職だったように、スキルの価値は間違いなく下がるだろうな。そうはいっても、今はギリギリ求められているっぽいから、この3年以内にさっとスキルを手に入れてさっとメイカマネして、それでもう求められなくなる頃には違うことできるように逃げ切る、みたいなこと考えたりする。

 

ただ、おれは言説にかなり弱くて、「勉強自体が目的になったら無意味」みたいな言葉に踊らされてしまっている。別になんでもやってみたらいいし、もう全部なんかちゃんとやってみたらいいのに、なんだってやらない理由を探してしまう。学習された無力感

が強い。少しずつ改善するようにしてきてはいるが。

 

ただ、どんなことにも最初の段階で「それ自体が快感」っていうマゾフェーズがあるような気もしている。

 

ネットで正解を探しても仕方ないし、なんにもやる気しなくなってしまうから、もうちゃんと自分なりの「メイカマネのためのための戦略」を立てて実行するしかないんだろうな。無駄になってしまうことが怖い。だらだら過ごす方がよっぽど怖いのに。